園の概要

園長ごあいさつ

子どもは、あそびによって「こころ」や「からだ」が育くまれますが、なかでも外あそびは大切な活動のひとつだと思っています。
戸石保育園には、たくさんの散歩コースがあり、園外へと出かけることもよくあります。坂道やでこぼこを歩き、小川の中に小生物を見つけたり又木の実や野の花を採って「おかあさんにおみやげ!」と満面の笑顔のこどもたち。そのやさしい気持ちに嬉しくなったりします。
そんな自然の中からもたくさんの事を学んでたくましい「からだ」を作ります。また保育園という共同の生活でのいろいろな体験は、問題にぶつかった時にそれを乗り越えていく「こころ」も育くみます。
私共、職員は園でのお子さまの様子をしっかりと伝え、保護者の方とのコミュニケーションを大切にしています。
゛共に子育て ″をする事により、元気で明るい子供たちの成長を見守っていきたいと思います。

 

といし保育園の概要

経営主体:社会福祉法人 戸石保育園
理事長:上戸 俊二
園 長:田中 満寿美
定 員:180名
住 所:〒851-0113 長崎市戸石町1263-2
TEL 095-830-2003  FAX 095-839-2088

 

といし保育園の歴史

昭和27年ごろ 季節託児所として運営されました。
昭和33年4月1日 戸石中学校の跡地に無許可保育園として発足しました。
昭和48年12月1日 園舎建設と共に社会福祉法人戸石保育園として定員90名の認可を受けました
昭和48年12月1日 戸石保育園母の会が発足しました。
昭和52年4月1日 定員105名になりました。
昭和54年4月1日 定員120名になりました。
平成16年10月 定員140名になりました。改築工事完成
平成23年6月 定員160名になりました。
平成28年4月 定員180名になりました。

 

 

error: Content is protected !!